法隆寺金堂壁画模写展示館 秋季展開催

当研究所に隣接しております、法隆寺金堂壁画模写展示館では春と秋のそれぞれ3ヶ月間、愛知県立芸術大学所蔵の模写作品の陳列・展示を行っております。
今月15日より開始の2017年秋季展のタイトルは「空間を抱く絵ー内界の磁場ー」。
高松塚古墳壁画や、東寺蔵「両界曼荼羅」が二幅揃っての展示となります。

ぜひご覧下さい。

詳細はこちら→