法隆寺金堂壁画模写館 春季展 開催中

当研究所に隣接しております、法隆寺金堂壁画模写展示館では春と秋のそれぞれ3ヶ月間、愛知県立芸術大学所蔵の模写作品の陳列・展示を行っております。
ただいま開催中の2017年春季展では、常設の法隆寺金堂壁画模写に加えて「荘厳―仏の空間装置―」と題しまして仏の周りの荘厳具や空間に着目した模写作品が展示されています。
当大学開学以来の古典絵画研究の粋をぜひご覧下さい。

詳細はこちら→2017年 法隆寺金堂壁画模写 春季展 【特別陳列】荘厳―仏の空間装置―